スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【RO】可能性の獣【リベリオン実装日決定】

私のたった一つの望み・・・



可能性の獣・・・



希望の象徴・・・





リベリオン実装だぁぁぁぁ!!!

リベリオン実装
圧倒的な火力であらゆるモノに風穴を開ける、硝煙にまみれし反逆者──新職業「リベリオン」、そして攻城戦に旋風を巻き起こす両手武器「アヴェンジャーシリーズ」が登場する大型アップデート「NEW JOB UPDATE PROJECT リベリオン~反逆の撃鉄~」を2016年5月17日(火)に実装することが決定しました。


長かった・・・
長かったよぉ・・・


もうこれで
可能性のけ者とかいわれないな!!


リベリオオオン


正直なところ思ったよりはやかった!!
5月末くらいかと思ってました


まぁ、はやかったとか言っても
本当の実装予定は去年なんだけどね!!!


例によってまた下書き書いて満足してあげ損ねてるうちに情報が増えて
タイミングをのがしたとかry


というか、情報発信と精錬祭開始が重なって忙しすぎる・・・!!!
フワルの精錬



精錬祭終了後実装なので今回の精錬祭りでは
リベリオン用の装備は叩けないが

リベリオンに向けての準備はできる・・・

そして今回はMVPカード救済はなくかわりに去年のまにゃん島であった
疾風迅雷武器のような特殊なエンチャントがつく可能性の武器が実装されましたね


ということで今回の精錬祭の目玉(?)の
天地無双武器


無双銃 [2]
無双

[無双銃]装備時、
180分間、弾に地属性を付与
―――――――――――――
[無双銃]の
精錬値が7以上の時、追加で
物理攻撃時、
動物・植物形モンスターに
与えるダメージ + 10%
風・地属性モンスターに
与えるダメージ + 10%
―――――――――――――
[無双銃]の
精錬値が9以上の時、追加で
物理攻撃時、
動物・植物形モンスターに
与えるダメージ + 15%
風・地属性モンスターに
与えるダメージ + 15%
―――――――――――――
系列 : ハンドガン
攻撃 : 60
重量 : 100
属性 : 地
武器レベル : 3
要求レベル : 50
装備 : ガンスリンガー



前回の迅雷銃の地付与バージョンですね
自動地属性付与がつくのに何故か地属性モンスターにボーナスがついています


深淵の回廊で有利


次回イベントの深淵の回廊で有利な武器なようですが
弾より優先されてしまうのでディスペルか属性上書き等で消さないと地属性には使えません

そして、今回も前回同様にエンチャントがつく可能性があります
今回のエンチャントはこちら


天地
天地

(1)物理・魔法攻撃時、動物・植物形モンスターに与えるダメージ+15%。
(2)物理・魔法攻撃時、風・地属性モンスターに与えるダメージ+15%。
(3)物理・魔法攻撃命中時、一定確率で10秒間、「天地」発動。
(4)「天地」発動時、詠唱時間-70%、スキルディレイ-70%、敵のDef・Mdef100%無視。



(4)「天地」発動時、詠唱時間-70%、スキルディレイ-70%、敵のDef・Mdef100%無視。



なんだこれは・・・たまげたなぁ・・・

前回の疾風の攻撃速度のかわりに敵の防御無視というおまけがついてきました
疾風とはいったいなんだったのか・・・


天地エンチャント



今回のイベント前回であったたまたまとれた武器を手に入れる際にたまたまつくという方法ではなく
1キャラ1日1回装備した武器がエンチャントに挑戦できるというスタイルです

なので・・・
間違いなく天地無双の産出の可能性は一番少ないです


前回はどの職でも1日1個アイテムを受け取ることになっていたので
迅雷銃しか見つからなかった場合仕方がなく受け取るという可能性があったのですが

今回は、装備できるガンスリンガーの数しかチャレンジすることができないので
他の人の産出には、ほぼ期待することができません・・・

ということで今回のイベントは、所持するすべてのガンスリンガーを総動員して
毎日エンチャントに挑むのがメインです・・・

現在の所持しているガンスリンガーは、13体
すでに作成してイベント参加ができるノービス9体を転職させて


計22体のガンスリで挑みます


と、今のとこ13体のガンスリで挑んでいたのですが
全くつくようすもほかの天地装備ができたという噂もほとんど聞きません・・・

前回同様ほぼつかないようです・・・
個人的にはカード確率なんじゃと思ったり・・・

こんだけ回しても出来ない可能性のが高いと考えると
胃にあながあきsry・・・

誰か・・・売ってくだし・・・あ・・・(パタり

今は、あまりにも装備移動が多くて疲れるので
キャラ全部に無双銃を持たせようと安い銃を見つけては買っています

前回もそうだったのですが
今回も1本も自力銃がでないで終わりそう・・・w



とりあえず・・・精錬祭まわしながら
アヴェンジャー武器等の続報を待ちましょう。




前回同様書きかけて満足してしまった下書きを追記に入れておきます。



今回は、大量に魔力と時間を用意していたのですが・・・
エクセリオンレッグが実装されて計画がつぶれ

その後、エクセリオンレッグを買って用意しておいたら
3か月連続(おそらくこれ以降毎月)でくじに出されつぶれ・・・

なんてこった・・(・w・`

一般プレイヤーの一部をつなぎとめていた
GHMDを殺したのは予想外でした・・・

リベリオンの為に新しい金策方法を探さねば・・・




↓↓追記(下書きの残骸)↓↓
週刊ROチャレンジ!
【インタビュー】ついにリベリオンの実装日程が決定!? 2016年第2クォーターの『RO』の予定を一気に公開!

週刊ROチャレンジ




情報の畳み掛け速ぇ!!


今までの進捗報告速度が嘘のようだ!!!



あまりに早い+重ボリュームで
全然追いつけていないゾ・・・・


あっ・・・
今回更新停滞で休止してるんじゃってお話もあったのでブログにツイッター窓をつけました
こっちは高頻度でつぶやいているのでもしよろければこちらもよしなに・・・
とある荒野の用心棒ツイッター


さて・・・
先日の公式ブログの翌日にはもう週刊ROチャレンジ!でインタビュー記事が出るという
怒涛の畳み掛け


ウレシイ・・・ウレシイ・・・



と思ったのですが・・・
ちょっと萎えてる現状が・・・


口述でもスキル調整の説明はするのですが・・・
スラグショットの説明


白川氏
 たとえばショットガン系の最上位スキル、「スラッグショット」は、Strが高いと威力が増加します。


Strが高いと威力が増加します。


この時点で嫌な予感がしますね・・・
Strを増加させるのに一番効果的な装備といえば・・・

あっ・・・(察し

ここまで来て 愛ではなく結局は金なんだぞ^^
ってなりそうで怖い・・・

そのStr依存度が誤差程度ではなく相当高い場合某最強神器をそろえなくてはいけなくなる・・・
もともと上位陣の片手間装備のほうが強くなるというのはわかっていましたが

最上位装備を選択肢に入れられるとは思っていなかっただけに
ちょっと心が揺らいでいます・・・

もともとカードの様に超低確率で出物さえないというなら諦めもつきますが
上位陣は複数もっている&作れる装備で表に出回らないものだとぐぬぬ・・・

これは、相場以上の金額を集めて買い取りをだすか
それとも、上位のMVPカードを出して交換条件に出すか・・・


Gvギルドの門戸を叩くか・・・


ちょっと真剣に悩んでいるところです・・・

普通に実装後ステータスのStrあげる意味はあるけど
装備は遠距離ボーナスを選んだ方がいい とかになれば一番いいのですが・・・



さて、不安の種はここまでくらいにして
今後来るであろう全体的な調整について細かく見ていきましょう。


まずは、既存職業であるガンスリンガーの調整から


栗山氏
 はい。それともうひとつ、このタイミングでガンスリンガーのスキルの見直しも行います。現状、ガンスリンガーのスキルというのは人気のあるものとそうでないものに二極化してしまっているんですね。そういった点を改善する目的もあり、多くのスキルに関しては利便性の向上のために少しだけ手を入れています。また、いくつかのスキルに限っては大幅に内容を変更しているものもあります。ガンスリンガーを遊ぶときにも、リベリオンになってガンスリンガーのスキルを使う際にも、武器系列に合わせてより楽しく遊べるように調整を施しています。


以前からアナウンスされていたとおり
スキル・武器をより使いやすく 型として別けられるようにしていくようです。


そして以下のスキルは、リニューアルされる模様。

●リニューアルが予定されているガンスリンガースキル
「マジカルバレット」
「マッドネスキャンセラー」
「トラッキング」
「ピアーシングショット」
「チェーンアクション」
「ラピッドシャワー」
「ダスト」
「フルバスター」
「グラウンドドリフト」
「スプレッドアタック」
※「マジカルバレット」以外はスキルの性質に大幅な変更はありません。


消費SPや消費する弾数、詠唱時間、威力などが変わるのでしょうか・・・?
消費SPがあまりに軽減されると僕が用意してきたカードが全めtry
(まぁ、それ以前にキマcで死んでるんだけども


そして注目べきは


※「マジカルバレット」以外はスキルの性質に大幅な変更はありません。


マジカルバレットに大幅な変更があります。


ちょっと長いです

栗山氏
 調整内容に関して、大きく変更したスキルの例をあげますと、「マジカルバレット」がわかりやすいかもしれません。現行の「マジカルバレット」はAtkとMatk両方の値を参照して威力が導き出される、念属性の攻撃になっています。ガンスリンガーが実装された当初というのは、属性の変更というのがまだあまり一般的ではない時代でしたが、今では攻撃属性の変更はわりと自由に行えるようになっています。属性がついていること自体が有用な時代から、属性がついていることが当たり前の時代に変化し、このスキルは見直したほうがより楽しめるのではないかということになったんです。

白川氏
 3次職アップデートの際にMatkによる攻撃の計算式が変更になったことや、念属性という、比較的珍しい属性を持っていることを加味したうえでも、3次職スキルの他の属性スキルのダメージ倍率には及ばないこともあり、時代背景的にもこのタイミングでの見直しは必要だろうということになりました。

――現在は武器のMatkが重要ですが、銃系の武器にはほとんどMatk値がついているものはありませんよね。となるとやっぱり使えないという結論になってしまうのは否めないというか。ということは、まったく別のスキルになっている……?

栗山氏
 はい。ルーンナイトの「エンチャントブレイド」と似たようなイメージで、「マジカルバレット」は、ガンスリンガー系の通常攻撃に関して、魔法攻撃力による追加ダメージが加わるようになっています。今回、アップデート時に新たな武器も追加予定なのですが、その中に、「マジカルバレット」に適するような武器が存在しています。また、ガンスリンガー実装時はレベル1、レベル2、レベル3武器が中心に使われていましたが、現在の主流はレベル4武器ですので、もちろん銃系の武器にもレベル4武器が追加される予定です。


ルーンナイトの「エンチャントブレイド」と似たようなイメージで、「マジカルバレット」は、ガンスリンガー系の通常攻撃に関して、魔法攻撃力による追加ダメージが加わるようになっています。



マジカル☆バレットがネタスキルじゃなくなる!!!



念属性で魔法扱いの弾丸を撃つという 現行ガンスリンガーのスキルの中でも
突出して意味不明だったスキルがまさかの有用スキルに・・・!

このスキルを生かすためリベリオン実装時にはMatkがついた銃も実装されるようです
これはASガンスリにも新しい可能性を示しているのでは・・・!?




――ガンスリンガーは一部の銃系統に関して、基本Aspdが遅いために、使い勝手が悪いという声もよく聞きます。これらの基本Aspdに関しては変更はありませんか?

白川氏
 ガンスリンガーに関しては基本的には変更は予定していません。しかし、リベリオンでは基本Aspdがガンスリンガーとは別に設定されていますとだけ言っておきます。ただ、ハンドガンとガトリングガンの基本Aspdがほとんど変わらないというのは一考すべきかもしれないという話も出ていることは出ていますね。

――なるほど。もともとショットガンやグレネードガンはスキル主体で強力なダメージを撃ちだすというコンセプトだったと思うのですが、現状では他の職のスキル倍率が上がったせいで、目立たないものになってしまい、結果、ハンドガンの「デスペラード」一択という状況になっていると思います。スキルが見直されるのであれば、そのあたりの問題も緩和されるのかなと……。

白川氏
 スキルの変更においては、SP消費量などが変わるものもありますので、そういった面でもより使いやすくなると思います。全部が現在の「デスペラード」と同じような強さになることはありませんが、すべて上方修正を行っていますので、楽しみにお待ちいただければと思います。


ガンスリンガーのAspdは、依然変わらず
しかし、リベリオンでのAspdは
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とあるガンスリR

Author:とあるガンスリR
Friggにいるガンスリンガー愛好家

2016年リベリオンになれました。



求)ガンスリンガー愛好家
出)バレットケース

このブログとリンクしてくれるとうれしいよ(チラッチラッ






現在の閲覧者数:



このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
© Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。